2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
ここにもいたラムネ氏
2019-06-02 Sun 00:00
1905271.jpgまた蚊に刺される季節がやってきた。この前、NHKのガッテンで『Dr.夏秋の臨床図鑑 虫と皮膚炎』と著者の兵庫医科大学皮膚科学 准教授・夏秋優さんが紹介されていた。夏秋先生がどのようにして図鑑を作ったのかは、再放送かオンデマンドで見てもらうとして、見られない方のために、別の取材記事を貼っておく。
 →【ぴいぷる】“毒虫先生”夏秋優さん「ヒアリにも刺されてみたい」 
Amazonを見ると、この本は12960円するにもかかわらず、ガッテンの放送直後ということもあってか、一時的に在庫切れ表示が出ている。

この先生もラムネ氏だなと思いながら、久しぶりに『ラムネ氏のこと』を読んでみた。
 →坂口安吾:ラムネ氏のこと(青空文庫)
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター