2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
観測小屋の掃除とヤモリ一家
2018-11-28 Wed 00:00
1811261.jpg今日は観測小屋の掃除。隙間風を塞ぐシートが外れていたが、幸い内部にさほどの被害はなかった。床のごみや埃を掃き出したら案外綺麗になった。Temmaは動くようだし、レンズに汚れもない。10cm双眼鏡を組み上げたので、即観測できるようになった。機材のヨゴレ取りは次回まわし。その後、TheSkyXとTemmaの接続を試したのだが繋がらなかった。後でこの「MacでTemma制御カテゴリー」の最初から読み直せば思い出せるだろう。急いだところで豊田勇造ライブが終わるまでは夜の時間は三味線練習に充てるので星を見る時間は無いし。

1811262.jpg最後に床下収納を開けて工具を出し入れしていたら、上の棚からヤモリ家族がポトポトポトと落っこってきて、蓋を閉める間もなく床下収納の中にまで落ち込んでしまった。やれやれ、物があると隠れて動かなくなるので、中のものを全部取り出して表へ出てもらった。いつの頃からか彼らには観測小屋の管理を頼んである。期待に応えてよく見回りしてくれているようで、蜘蛛の巣はほとんど無いし、その他の虫も見ないし死骸も少ない。そういうわけで、そこらじゅうに落ちているうんこは大目に見ている。
別窓 | MacでTemma制御 | コメント:4
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター