2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
2年後の天文現象へ準備を呼びかける
2017-12-28 Thu 00:00
みゃおさんのデータ収集力、観察力、観測力、紹介力には恐れ入ってばかりだが、今回もまた2年後の天文現象へのお誘い記事にみゃおさんならではの視点があったのでご紹介したい。
 →ほんのり光房:2019年の今日は夕日に注目!

1712262.jpgだいぶ前からダイヤモンド富士ダイヤモンド筑波の情報を提供してくれているみゃおさんだが、今回は2019年12月26日の部分日食が日没帯食になる近辺で「一生に一度あるかないかの貴重な光景を体験」しませんかというお誘い記事が出ていた。2年前に紹介してくれているのは、本番前のリハーサルを今年あるいは来年にできる様にという配慮からだ。面白い記事なのでぜひ上記のリンクからご覧いただきたい。
[写真は2001年5月7日の石岡周辺史跡散策の終わりに愛宕山古墳から見た筑波山と夕陽]
別窓 | 話題いろいろ | コメント:15
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター