2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
国際化は成功、優秀な人は皆海外で活躍しています
2017-05-07 Sun 00:00
・内田樹:朝日新聞のロングインタビュー
 秘密警察的な組織よりも密告マインドの養成と言うが、楽観的過ぎませんか、両方でしょう。

・シベリアへ送られたポーランドの子どもたち

・文科省の政策の果てに
 「日本の大学の国際化は成功しました。見てください。優秀な人は皆海外で活躍しています」このブラックユーモアが現実になりそう。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター