2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
土浦真鍋の前島製菓 絶品の「かりん糖」
2017-02-14 Tue 00:00
1702112.jpg子どもの頃からかりん糖は苦手なお菓子の一つ。すごく嫌いというほどではないが、1粒たべればごちそうさまなお菓子だった。ところがところが、土浦真鍋の前島製菓のかりん糖だけは別。自主的に買いに行ってしまう。他のかりん糖と何が違うのか?自分は比べられるほど他のを食べたことがないので、職場の何人かに「私はなぜこのかりん糖を好きなのでしょうか?」とおかしな質問をしてみた。「そんなことわからないけど、確かにこのかりん糖はおいしいね」という感想を食べてもらった全員から頂いた。前島製菓は、土浦土屋家の石高を商品名にしたオリジナル商品「九万五千石」が有名だが、「かりん糖」も隠れた銘菓だと思う。奥様がかわいくて感じがよいからというわけでもないが、次回は「海老最中」も買ってみようと思っている。
 →前島製菓ホームページ
別窓 | 雑感 | コメント:7
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター