2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
置き去り止む無しなのか
2016-04-23 Sat 00:00
・【断層と原発】 岩手日報 中日新聞 佐賀新聞
 各社の論説、社説。

1604201.jpg・「伊方原発には避難の問題がある」民進・落合氏
 伊方原発はこういう恐ろしい場所にある。伊方町は住民5千人を港に運んできて漁船で運ぶという避難計画を立てているらしいが、熊本地震のような崖崩れが起これば道路は使えないし、津波がくればで港も使えない。地震+津波+原発事故が同時に来るなどありえない想定外のことなのでそのときは置き去り止む無しとして避難計画を作っているとしか思えない。

・増税、現時点で変更なし=熊本地震「大震災級でない」―菅官房長官
 熊本地震は大地震ではないのか?公的援助が薄いことを覚悟しなくてはならないかも。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター