2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
日本没落のシナリオ
2016-03-26 Sat 00:00
医療機器を作っている精密機械製造会社の部長に、こういう製品を作って欲しいんだよねという相談をしていたときの話。近年医薬の申請が厳しくなってわずかの変更や改良、特に新規開発に至っては認可のハードルが高くなっていると言っていた。数百万円の申請料がかかるっていうことだが、大企業には屁でもない額だが中小企業には厳しい。これでは意欲を持った開発などしたくてもできなくなるのは明白。ここには、大企業数社だけ残ればいいという国の方針が現れている。これではもうものつくり日本復活などありようはずもなく、没落の一途をたどることは誰の目にも明々白々。

・アルゼンチンと日本がソックリな件!かつてはフランス超えの経済大国⇒恐慌で景気悪化⇒政権交代に失敗⇒右派拡大⇒戦争⇒破綻
 日本のシナリオ。

・大槻義彦:関西経済連首脳、『地裁は国に従え』、これが三権分立?
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:5
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター