2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
「平熱日記Vol.5展」へ行ってきた
2015-11-02 Mon 00:00
1511011.jpg昨日から地元自治体の秋の文化産業フェスティバルが開催されているが、今年も中央公民館ロビーの一般作品展示に星の写真を出させてもらった(展示は10月31日〜11月13日)。今年の写真は、1枚目は地元の小学校へ沈む月と水星。地球照と学校の照明がけっこうきれいで気に入っている1枚。もう1枚はオリオン座のM42。星の写真としてはごく普通だが、地元にもこんなことをしているひとがいる、というところがポイントなのだろう。

つぎは牛久へ。
牛久市立中央図書館で借りたい本があって行ったのだが、牛久市内在住または市内在勤または市内在学または龍ケ崎市民以外への貸し出し制度が無くなっていた。仕方がないので帰りに地元の図書室に寄って改めて相互貸借で借り出ししてもらう手続きをした。

図書館のつぎはサイトウコーヒーへ。カフェ併設のギャラリーで開催されている「平熱日記Vol.5展」を見に行った。これは常陽新聞に毎週「平熱日記」を連載している画家の斉藤裕之さんの個展。1511012.jpgこの連載は面白いが、同じタイトルのブログも面白い。ブログを読んでいたら知り合いとのつながりも分かってますます面白くなった。ギャラリーへ入ってしばらくするとご本人が来てくれた。最初緊張意味だったが共通の若い友人の話題が出た頃からお互いリラックス。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター