2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
鬼怒川「若宮戸」溢水についてのその後の情報
2015-10-23 Fri 00:00
・鬼怒川の無堤地帯「若宮戸」の溢水の真相(1)
・鬼怒川の無堤地帯「若宮戸」の溢水の真相(2)
・鬼怒川の無堤地帯「若宮戸」の溢水の真相(3)
・鬼怒川の無堤地帯「若宮戸」の溢水の真相(4)
・鬼怒川の無堤地帯「若宮戸」の溢水の真相(5)
・鬼怒川の無堤地帯「若宮戸」の溢水の真相(6)

・【誤報】「国土交通省から常総市への情報提供は3時間遅かった」について訂正およびお詫び

・国土交通省:鬼怒川左岸25.35k付近(常総市若宮戸地先)に係る 報道について


・「常総市大水害から1ケ月」 積もる行政不信 「問題化されぬ浸水に至った理由」と「公的支援の遅れ」
 八間掘川も決壊していたのか。ボランティアに行ったところだ。そこはまさに大生小学校の北側数百メートルの農家だったから、直接的には鬼怒川よりも八間掘川の決壊被害を受けた地域だったわけか。この細い川も鬼怒川の水に飲み込まれたのだろうなと思いながら八間掘川を渡ったことを思い出す。飲み込まれる前に鬼怒川からの逆流で決壊したということなのか。
[追加]・鬼怒川決壊 その日、別の河川でも… 逆流で市街地に水害

・国土交通省:台風 17 号及び 18 号に伴う降雨による災害への対応について 【第3報】
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター