2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
特許申請の根拠はどうなるのだろうか
2014-12-20 Sat 00:00
・「夢の細胞」現れず=検証チーム「答えられない」—理研
 次は申請している特許について理研がどう説明するのかに注目したい。

・STAP細胞は存在しなかった、と理研が会見、これは科学詐欺か?!
 「作り話ならこれは悪質な科学詐欺である。勘違いなら幼稚極まりない。博士号もはく奪である。」なんでまたそこへ戻るのでしょうか?そうなった理由を早く知りたいのに。
別窓 | STAP事件 | コメント:4
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター