2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
STAP事件についての公平な記事に初めてお目にかかった気がする
2014-04-15 Tue 00:13
・小保方氏に責任押し付け“金満体質”理研の異常な成果主義と天下りの蔓延~理研研究者証言
 STAP事件について公平な立場で書かれた記事を初めて読んだような気がする。

小保方氏に責任があるにしろ、すべてが小保方氏ではバランス悪過ぎと考えるのは普通だと思うのだが、、、。

[追記]
・鳥取大、癌は容易に正常細胞や良性細胞へ変換できることを発見
・【朗報】鳥取大学、癌細胞を正常な細胞に変換する方法を発見する!複数の動物実験でも効果が認められる!
 極端な報道にはスピンの可能性を考えておかなくてはならないが、STAP論文と同じ頃発表されたこの研究成果についてちっとも聞こえて来ないことはそれと関連あるのかな。

・【コラム 山口一臣】報道されない「小保方騒動」の深層
 「捏造」や「改竄」の解釈の違いを争っていても不毛だということには同意。しかし、「捏造」や「改竄」の犯罪性で叩けなくなると、今度は本人が自分で言ったことを逆手にダメダメ研究者のレッテルを貼ろうという魂胆なのかと思ってしまう。
別窓 | STAP事件 | コメント:7
最接近日の火星
2014-04-15 Tue 00:00
1404141.jpg菜の花畑の向こうまで散歩へ。

1404143.jpg夕方の地球影。

mars1404141.png最接近日の火星 視直径15.2″。揺らぎが落ち着かなかったが一昨日と同じくらいの見え方だった。見えている火星面の位置もだいたい同じ。

mars1404142.png今夜は微妙な模様については65PよりもEdgeHD800の方が見えたような気がする。西の縁に小さいがかなり明るく光る部分があった。しかし、口径20cmでもケルベルス運河は見えなかった。
別窓 | 観測日記 | コメント:2
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター