2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
アイソン彗星とラブジョイ彗星の初スケッチ
2013-11-14 Thu 09:39
いよいよ低空になって来たため観測小屋からのアイソン彗星撮影が出来なくなったので、同彗星についてはここから12月中旬まで一月間は外出観測になる。街路灯が邪魔ではあるが、今朝は取りあえず東側玄関前でアイソン彗星とラブジョイ彗星の観望とスケッチをしてみた。

1311141.pngC/2012 S1(ISON) 7x50双眼鏡ではまったく見えない。25x100ならば楽に見えるが、コマは小さく、隣のHIP61971(8.06等)と比べて暗く見えた。尾は逸らし目にしてなんとなく感じられる程度。

1311142.pngC/2013 R1(Lovejoy) これは明るい。双眼鏡を適当に振り回していれば簡単に導入できる。7x50でも25x100でも見やすい。しっかりした核と大きく拡がったコマ。コマの拡がりと明るさのため淡い尾はまったく分からない。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
奇異の輝星
2013-11-14 Thu 00:00
1311131.jpg昨夕、仕事が一段落して片付けをしていると、お得意先の若者から電話が来た。うわ、先ほど通って来たのに緊急の呼び出しかな!?と話を聞くと「南西の空に明るい星の様なものがあるのですけど何ですか?」というものだった。金星だよと教えたのだが、宵の明星として昔から親しまれて来た金星の輝きも、普段空を見上げない人にはかなりの奇異に見えるようだ。
別窓 | 雑感 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター