2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
ブランド化で潰し合いしなくても底力の茨城
2013-11-09 Sat 00:00
・魅力度最下位茨城県が吹っ切れた?
 米にしろ、野菜にしろ、果物にしろ、肉や魚介類にしろ茨城県産物がどれほど多くの人の腹を満たして命を維持しているか、誰も気にもかけないほど広く浸透しているってことだろう。ブランド化・差別化して目立たせなくてもやって来れていることこそ底力なのだと思う。底力は華やかさに寄与しないようで、この手の人気ブランド調査で点数を稼げないのは仕方が無いだろう。

 →地域ブランド調査2013
 →地域ブランド調査2013 都道府県ランキング

それにしてもこの調査、何を調べたのか内容が分からなすぎるし、そもそも、お互いに潰し合い一部が生き残るだけのブランド化への圧力こそが胡散臭い。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター