2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
生活保護制度とは再起不能な状態にまで叩き潰すシステム?
2013-04-26 Fri 00:00
・内田樹:東北論
 高校生のインタビューに応えたものなので、少々長いが内容は分かりやすい。

・今の生活保護システムは〜わざわざ、再起不能な状態にまで叩き潰してから保護して、保護を長期化させるっていう謎システムなんだよね。

・アメリカ プルサーマル放棄へ 理由がアホすぎて腹いてえwww

・東北電力が東電に賠償請求へ、原発事故で損害発生
 共食いみたいでこれもアホすぎるが、実は被災者へ支払うべき賠償金を仲間内でやり取りして被災者へ回さない悪知恵ってことはないだろうか。「東北電力へ多額の賠償金を支払わなくてはならないので、個人への賠償金なんか払ってられね〜よ」って。

・安倍政権の下、着実に進行する『日本国家解体プラン』

・武田邦彦:隠しているのか?知らないのか? 福島の汚染水
 地下水が浸入してるってことは、原発が想定外の津波で破壊したのではなくて震度6の地震で建物が破壊されたってことになるから、NHKは知らないふりしているって書いてあるけど、今夜(4/24)のクローズアップ現代でこの問題を取り上げていた。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター