2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
エクタで残暑お見舞い
2012-08-28 Tue 00:00
残暑厳しき折、オリオン座の写真でお見舞い申し上げます。

120827.jpg春に撮った写真だが、ようやくフィルム一本を使い切ったので現像に出した。他にもいろいろ撮ったつもりだが、どれも露出時間が短すぎてISO100のエクタクロームE100VSではまともな写真にならなかった。そりゃそうだよな、中学校時代ASA400(=ISO400)のTRI-Xを2倍4倍と増感現像するのでも露出5分だ10分だと無の境地になって手動ガイドしていたんだものな。今回エクタクロームを使いたくなったのはKodakがフィルムから撤退するのでかつての憧れのフィルムを一度使ってみたかったというそれだけのことなのだ(当時のような高感度のエクタクロームE400などは今は無いみたい)。まとめ買いしたもう1本が残っているので、次回は露出時間を長くしてさらに可能ならば増感現像を頼んでみよう。

今夜の観測:空全体が薄雲に覆われて透明度が低くなって来た。月も明るさを増し、1週間以上続いた観望の絶好機は終了した感がある。AF Cyg7.6等、V568 Cyg6.4等、X Cyg6.4等、X Her7.2等、β Lyr3.8等、R Sct5.9等。久しぶりにC8で月を観望。
別窓 | 雑感 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター