2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
バカバカしさが止まらない!
2012-07-29 Sun 00:00
数日空いたのでまた溜まってしまった。

・クローズアップ現代 7/26放送 「デモは社会を変えるか 声をあげはじめた市民たち」
 フランスのルモンドなどヨーロッパでは「デモは民主主義の一つの大切な手段で、これほど大きなデモを放送しないNHKの放送姿勢を問う」という批判が出た(武田邦彦12.07.26)。その後、漸く重い腰を上げたのかこんな特集をしていた。尤も、NHKが変わったというわけではなく、「ちゃんと報道していますよ」という海外向けのアリバイ作りだろうが。

・「たね蒔きジャーナル」が秋の番組改編と言う形で打ち切り!?
 ・たね蒔きジャーナル存続のために
 ・種蒔きジャーナル(小出先生も殆ど毎日出演)の存続の危機
 ・日本という国が滅亡するんだな

・河北新報社説:原発と活断層/容易ならざる危機的状況

・『野田と東電「狂気の福島第二原発再稼働」衝撃プラン』 ~これはもう世界の恥~
 福1が予断を許さない状況のままなのに、なんで目と鼻の先の福2を動かせると思うのかな?この人たちの脳みその中を調べた方が良い。精神鑑定が必要なレベルだと思うが、まずは子ども時代にやらされたIQテスト。

・六ケ所村の再処理施設、安全評価報告書に282カ所のミス
 これだけ注目されている時期ですらまともな仕事ができないということは、能力的に劣っていると考えざるを得ない。原子力の様な危険を内包した技術を安全に運用するには能力が足りな過ぎる人たちなんだろう。やはり今の仕事から離れて欲しい。

・大飯原発の加圧水型(PWR)原子炉 特徴と問題点など、とても良くまとまっているブログ記事

・『閾値なし』

・原子力規制委人事を漏らしたと野田が閣僚を厳重注意……バカバカしさが止まらない!

・福島第1原発・吉田前所長のインタビュービデオの疑惑

・オスプレイ、一番先に首相が乗れ…民主・渡部氏
 お前もだよ。

・たった百万円で、転んだ議員、恥を知るべし
 こういう買収は構わないの?

・字配り
 字が下手だからと言って普通人格まで否定はしないが、これでは、、、どこかの動物園の象の方がよほど上手かも。

・日本を貶める”諸悪の根源”たる腐れ官僚を「可視化」すべし ~大武健一郎・元国税庁長官編~

・続・「もはや待ったなし?」 ~皇室・首都機能移転論がいよいよ本格化~
 腐れ官僚の大脱出作戦。

・全て、自分達に責任の火の粉が降りかからないようにするためです。
 役人と一度でも折衝した経験があれば、身に滲みる。私は無いがヨメさんの経験談から良く分かる。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター