2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
これで罰を受けないで済むならもう法律はいらないでしょう
2012-03-18 Sun 00:00
・罰を与えよ! 広瀬研吉・保安院院長「寝た子を起こすな」と防災指針の変更中止要請! 寺坂信昭も同席!
 保安院、どこまで腐り切っているのでしょう。理系苦手だからと許してもらえるレベルじゃない。この人たちが罰を受けないで済むならもう法律はいらないでしょう。

・匿名で誰かがCNSへの影響をまとめているが、脳器質性の変化が良く纏められていて必読
 この内容、細部まで正しいのか分からないが、「放射線障害で、発癌と白血病が最大の障害ではありません。」という部分には同意する。国は癌ばかりを放射線リスクと思わせようとしている様だが、身の回りを注意深く観察すれば、すでに異常が起こり始めているのではないだろうか。炭坑のカナリアたちが倒れ始める前に早く気づかねば。

・3.11朝まで生テレビ、元原発作業員の男性から細野大臣へ怒りの発言

・原発作業員の安全を考慮すると原子炉の運転はできなくなる
 もう、この1点だけで、原発という技術を使ってはいけない理由としては十分過ぎる。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター