2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
東電よ、「自首するやついないのか」
2012-02-14 Tue 00:00
・埼玉県知事:「自首するやついないのか」 東電を激しく批判

・ついに始まった「放射能は怖くない」!?横浜市で放射線授業始まる

・2号機の圧力容器下部温度が上昇
・福島第1原発:「温度計故障と断定」 一時400度超
 圧力容器底部の3つの温度計の一つが壊れたということは、残りは2個。はやぶさミッションでは3つのリアクションホイールの2つが壊れて姿勢制御は綱渡りだったが、2号機もいずれ一つまた一つと温度計が壊れて、いまでも綱渡りの冷却作業がさらに厳しいものになって行くのだろうな。例えはやぶさがコントロール不能になったとしても宇宙の藻屑になるだけだったが、福1がコントロール不能になると藻屑になるのは私たちだという大きな違いがあるんだが、、、宇宙から眺めればたいした違いは無い?

・苦難の先住民 インド・ジャドゥゴダ・ウラン鉱山
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:7 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター