2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
今夜の観測
2012-01-13 Fri 00:00
今夜の観測:22時を過ぎたところで小屋の寒暖計はすでに0度になっている。明日の明け方も冷え込みそうだ。AB Aur6.9等、ε Aur2.9等、ο Cet7.0等、RX Lep6.2等、U Mon6.7等、W Ori6.0等、α Ori0.6等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
火星観測用三連同架
2012-01-12 Thu 00:00
111205.jpg11月26日、今期初の火星スケッチは口径20cmのC8で行った。2018年の大接近まで鈴木壽壽子さん追体験をテーマに6.5cmでスケッチをする予定だが、6.5cm屈折の手に負える視直径10″になるのは最接近日まで2ヶ月を切る2012年1月中旬頃。6.5cmを常時同架してはEM-200には荷が重いので、スケッチのときだけ一時搭載できるようにプレートを加工してみた(この後5cmファインダーも取り外し)。
過去の最接近前後のスケッチ
2007年12月19日最接近
火星スケッチ 2007年11月~12月
2010年01月28日最接近
火星スケッチ 2009年12月
火星スケッチ 2010年01月
火星スケッチ 2010年02月
火星スケッチ 2010年03月
★★

今夜の観測:夕方、みぞれ混じりの小雨が降った後夜半前から晴れて来た。明日の朝はかなり冷え込む予報。AB Aur7.0等、ε Aur3.1等、RX Lep6.2等、U Mon6.7等、W Ori6.1等、α Ori0.7等。
別窓 | 機材 | コメント:0 | トラックバック:0
KEKB実験 ボトム・クォーク系にも「エキゾチックハドロン」を発見
2012-01-11 Wed 00:00
・新種の重たい「エキゾチックハドロン」を発見
 これについては夕方のラジオニュースでも報道されていた。ボトム・クォーク系にも「エキゾチックハドロン」の存在が発見されたということだが、今後、アップ、ダウン、ストレンジネス、トップなどのクォークにもそれぞれ関連する「エキゾチックハドロン」が見つかって行く可能性があるということなのだろうな。それと今回のZb粒子の「Z」はZボソンのZと関係があるのか?ところで、現在KEKBはスーパーKEKBへの改良中で稼働していないので、今回の発見は過去の集積データの解析から見つかったと言うことのようだ。まぁ、「エキゾチックハドロン」の先に何が見えて来るのかなど、この辺りのことはS.Uさんから分かり易いコメントを貰えるはず。

・裁判員辞退続出 100日裁判は長すぎないか
 1年間に100日休める人なんてそうそういないだろう。不景気・就職難で国民全員プラプラしているとでも思っているのだろうか。法曹人にも国民がどのように暮らしているかを体験してもらうために、他の仕事をしてもらうというのはどうだろうか。

・薄汚れた画面…大河「平清盛」を兵庫知事が批判
 私は中世研究の成果を反映したより正確な中世の景観と民衆の生活感を再現して欲しいと思っている。世間や世代に媚びるようなドラマが多くなって大河ドラマの人気も低落傾向だが、井戸敏三知事のように圧力をかけることで地元のPRフィルムにして欲しくないな。視聴者のほとんどは兵庫県の宣伝を見たい訳じゃないと思う。
別窓 | 宇宙と物理ネタ | コメント:6 | トラックバック:0
今夜の観測
2012-01-10 Tue 00:00
今夜の観測:ε Aur2.9等。月明かりが明るすぎて見えるのはこれだけだった。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
時間よ止まれ
2012-01-09 Mon 00:00
・時を止める「タイムホール」生成に成功
 時間を止めるなんて、ディック・トレーシーかスーパー・ジェッターか、物語世界の話と思っていたが、物理学的に実現したという。説明を読んでも、これで時間を止めたと言えるのか良く分からない。

100708.jpgところで、タイムストッパーを使うスーパージェッターを見ながら、子供心にも、時間を止められる範囲が気になってしかたがなかった。敵の動きや弾丸の飛来を止められたにしても、自分も動けなくなったのでは元も子もない。タイムストッパーはどのようにご主人の体の範囲を認識しているのか。みなさんは気になりませんでしたか?
別窓 | 宇宙と物理ネタ | コメント:9 | トラックバック:0
今夜の観測
2012-01-08 Sun 00:00
いっかくじゅう座のバラ星雲とその中心の星団NGC2244を撮っておきたかったのだが、月明かりが近いのと、目盛環での導入が不正確で、写野に入らず失敗。

今夜の観測:ε Aur3.1等、ο Cet7.0等、RX Lep6.2等、U Mon6.8等、W Ori6.1等、α Ori0.7等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
2012年のお楽しみ天文現象 キーワードは「金」
2012-01-07 Sat 00:00
2012年に予定されている天文現象をピックアップしてみた。
今年は、金環日食、金星の日面通過、金星食と「金」のつくビッグイベントが待っている。
かすてん版今年最大のイベントは金環食ではなく金星の日面通過だ。

★ 2月~3月 Garradd彗星(C/2009 P1)、北の空を横切る
★ 2月 3日 Garradd彗星がM92に0.5°まで近づく
★ 3月 6日 火星が小接近(視直径13.9″)
★ 5月21日 金環日食
★ 6月 4日 部分月食
★ 6月 6日 今年最大のイベント:金星の日面通過。次回は105年後。
★ 7月15日 木星食
★ 8月12日 ペルセウス座流星群
★ 8月14日 金星食
★11月28日 半影月食

そして、現時点では思いもよらないような突発大天文イベントにも期待したい。
別窓 | 観測準備 | コメント:0 | トラックバック:0
やはり僕たちの国は残念だけど何か大切な処で道を間違えたようですね
2012-01-06 Fri 00:00
・年金ないから被曝して死んで下さい
 年金を受け取る世代よりも払う世代ほどダメージ大きいのに。

・放射能は、決してガンや遺伝上の突然変異ばかりでない

・原発推進は、科学というより宗教だ
 いまや科学の態を成していない。

・被曝は、大事故が起こった時にだけ発生するわけじゃない

・このタグ(#デマ)参考値なります
 これは参考になった。ここに挙っている人たちは彼らにとって都合の悪い情報を発信しているというお墨付きを貰ったようなもの。

・原子力保安院かと思ったら相撲協会だった
・保安院は存在自体が八百長だから
・原子力安全相撲協会

・元旦のスクープ
 少し前の記事だが。

・日本の原発立地状況
 何が恐ろしいって、これを見ると福島第1は比較的堅牢な作りの原発だったこと。その福1にしてこの有様。かなりの数の原発は事故処理など考えてもいない占地・配置になっている。「事故は起こらない」が前提だったからこれで良かったのだろうが、いまや「事故は起きる」ことになった。設計の前提条件が崩壊したのだから既成の原発は動かせる前提が無くなったことになる。もっともそんな悠長な議論をしている暇はないはず、次の大地震がどこで起こっても恐ろしい事態が予測される。その前に、福1の4号機、大丈夫なのか?

・やはり僕たちの国は残念だけど何か大切な処で道を間違えたようですね
 年始の番組でさだまさしの「風に立つライオン」が流れていて、その一節が今の状況にぴったりで印象に残った。

・政府が監視した「反原発」識者・市民団体ランキング
・原発メディア監視、代理店が落札 エネ庁から7千万で
・資源エネルギー庁入札公示  →3.仕様書(PDFファイル)
 政府によるネット監視。

・見殺しにされる国に住んでても楽しくないので、笑えないので、動きまーす!!
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4 | トラックバック:0
冴える月明かりに冴えない観測
2012-01-06 Fri 00:00
120105.jpg夕方、急用で行った先の西空に金星が輝いていた。こんなことが12月26日から続いているからかれこれ12日連続。もう急用とは言わんなぁ。

今夜の観測:早い時刻にはまだ昼間の風が残っていたようだが、22時頃になると風は気にならなくなっていた。しかし、月明かりがますます冴えて目測は冴えない。AB Aur7.0等、ε Aur2.9等、ο Cet7.0等、RX Lep6.1等、U Mon6.9等、W Ori6.1等、α Ori0.7等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
今夜の観測
2012-01-05 Thu 00:00
今夜の観測:月齢11くらいの明るい月がプレアデスの近くにいる。AB Aur7.2等、ε Aur3.2等、ο Cet7.0等、RX Lep6.2等、U Mon7.2等、W Ori6.1等、α Ori0.8等。

明日5日未明もしぶんぎ座流星群は飛ぶらしい。一応起きてみるつもり。見たらここに追記する。追記が無ければ寝過ごしたということ。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
12月の晴天日数
2012-01-04 Wed 00:00
_____一昨々々年_一昨々年_一昨年__昨年__今年
すごい星空!  0夜   0夜  0夜  0夜  0夜
3等星が見える22夜  19夜 16夜 17夜 20夜
1等星は見える 3夜   3夜  6夜  5夜  3夜

12月10日以降寒さが急に厳しくなった代わりに晴天が安定し始めた。シーイングの悪い日も多く、視直径7秒程度の火星は水底の小石の様に揺らめいてまだまだ小望遠鏡の対象にはほど遠かった。

120103.jpg今夜から明日明け方にかけて、星が見えればしぶんぎ座流星群が極大だが、かすてんにとって生憎というか幸いというか皆曇になっている。今夜もしんどいので早寝する。[夕空の月と木星]
別窓 | 晴天記録 | コメント:0 | トラックバック:0
安富歩『原発危機と「東大話法」』
2012-01-03 Tue 00:00
年明けの出版と書かれていたが早々と年末に届いた。正月休みの読書用と思ったが、年越し前に一気に読んでしまった。

111229.jpg『原発危機と「東大話法」』 傍観者の論理・欺瞞の言語
    安富歩 明石書店 1600円 2012年

ぱっと見には良く分からないタイトルだが、著者は、原発大事故を招いた原子力村の暴走の根底に「東大文化」があり、欺瞞言語としての「東大話法」があるという。「東大話法は東大関係者だけが使う話法ではありません。彼らの中にはこの欺瞞的用語法を巧みに操る人が多くいる、というだけのことです。私は日本社会全体がこういう欺瞞話法に高濃度汚染されているように感じます。」欺瞞や詭弁に侵された議論をしていたのでは正しい道を選択することを誤らせ、問題解決を難しくする。そうならないためには、「東大話法」を見抜き、「東大話法」に侵されることから自分を守るしかないと著者は力説する。「東大話法規則1~規則20」を頭において、原発その他の討論を聞けば、「東大話法」とその欺瞞、詭弁があぶり出しになって来るというわけだ。
年末年始休暇はすべて仕事でつぶれてしまった。今夜はしんどいので観測サボって早寝します。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:2 | トラックバック:0
2012年の星始め
2012-01-02 Mon 00:00
1201012.jpg大晦日も急な仕事が入ってしまったが、元日の今日も朝から仕事で呼ばれてしまった。夕方にも再度出るはめに。こういうときには帰宅時に見る曇り空を却ってありがたく感じてしまう。ところが、思惑通りには行かないもので、寝ようと思って空を見上げると晴れていたので2012年の初観測を行った。そして、見終わった途端に打ち止め皆曇。
[写真は昨日2011年の日没]

 シリウスに向かいて 今年の星始め
 星始め ノートの頁をひとつ繰り
 晴れたから観測しろと空が呼び

今夜の観測:AB Aur7.0等、ε Aur2.9等、ο Cet7.0等、RX Lep6.2等、U Mon7.1等、W Ori6.3等、α Ori0.7等。
別窓 | 観測日記 | コメント:2 | トラックバック:0
2012年 いつもの天の星
2012-01-01 Sun 10:52
120101.jpgあけましておめでとうございます。

 星戀のまたひととせのはじめの夜
 初春といひていつもの天の星

今年も山口誓子のこの二句とともに始めたいと思います。

平年であれば往く年を水に流し来たる年を希望とともに迎えたいと思うのですが、この年越しでは決して水に流してはいけないことが山ほどありました。そんなことを考えながら眠りについたのですが、正月早々、朝っぱらから仕事で呼び出されて、いま帰宅。上のお年賀写真を作って本年最初の記事をアップしました。今年もよろしくお願いいたします。

1112313.png今夜の観測:AB Aur7.1等、ε Aur3.1等、ο Cet6.9等、RX Lep6.2等、U Mon7.3等、W Ori6.1等、α Ori0.7等。ミラの目測値が昨夜の6.2等からいきなり今夜は6.9等まで暗くなった。光度曲線のスクリーンショットを撮ったら野暮なWinが出しゃばってこんなショットに、、、。
別窓 | 雑感 | コメント:11 | トラックバック:0
BACK | 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター