2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
核燃再処理:経産と東電02年に「六ケ所」から撤退で一致
2011-12-03 Sat 00:00
・FRYING DUTCHMAN humanERROR
・Frying Dutchman “Human ERROR”の歌詞起こし
 “Human ERROR”、歌詞とともにもう一度ご紹介。

・原発事故を台所で考えてみる・・
 原発のたとえ話に出される圧力釜。ベントやメルトスルーのイメージはこんな感じ。

・白血病
 今後私たちはこの病気を周囲で頻繁に見聞きすることになるのだろう。あるいはそれが自分や身内のことになるかも知れない。

・核燃再処理:経産と東電02年に「六ケ所」から撤退で一致
 なんだ、遥か以前から浮き足立っていたのか。自分たちは裏でトンズラ企てながら、表ではイケイケ。

・携帯端末からキャリアの電話機能が無くなる日
 この記事の本当の見出しは「iPhoneからキャリアの電話機能が無くなる日」だが、すべての携帯端末と書き直しても良さそうだ。確かに、SkypeやFaceTimeその他の通話アプリとネットへの接続環境があれば、キャリアに依存した電話機能はいらなくなる。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:7 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター