2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
アリ溝ホゾ穴を削る
2011-03-02 Wed 00:00
110301.jpg昨日は休日だというのに終日雨天のため作業はまったくできなかった。今日も自由時間があったのだが朝からかなりの雨が降っていた。幸い昼前に雨が上がったのでノミと金槌でホゾ穴削りをやることにした。ブルーシートを剥がすと材木は水浸し状態で、昨日掘ったホゾ穴に水がたまっている。この先雨が多くなると思うが、雨の度にこんなに水濡れしていて大丈夫だろうか?アリ溝ホゾ穴削りは慣れるにしたがってけっこう効率よく進んだ。アリ溝4つを終了させホゾ穴3つ終了したところで再び雨が降り出したため本日の作業は終了。

雨の振り出しがもう30分早ければ、筑波の高エネルギー加速器研究機構(KEK)で特別展示しているグローバル・フォトウォーク入賞作品を見に行けたのだが。5月上旬までやっていると言うことなので、また雨で作業ができない時に見に行くとしよう。
別窓 | 観測小屋制作記 | コメント:8 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター