2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
秋雨のなごり
2010-10-28 Thu 00:25
101027.jpg1週間ほど続いた曇天雨天がようやく終わって今日一日だけの晴れ間になった。

1003262.jpg8月末から始まるのが秋雨の走りなら、10月後半になっても秋雨が残っているのはなんと呼ぶのだろう。「秋雨の名残り」だろうか。歌の『なごり雪』には情緒があったが、名残り菜種梅雨、名残り梅雨、名残り秋雨、名残り山茶花梅雨、どれも名残惜しくなんかないわい。

最近の雨季は「走り」「本番」「名残り」がパッケージになっているようにも思える。その上、「名残り」が終わらないうちに次の「走り」が始まったりもする。台風は突発事象としても、雨季が長くなればそれだけ台風とかち合う確率は高くなり、被害も増加する。奄美しかり。

やれやれ、今週末の観望会は台風接近のため、いまから延期が確実だわ。

今夜の観測:帰宅したときの「今夜は下り坂」というヨメさんの一言でとりあえず観測。月も出る前で幸い。η Aql4.1等、ο Cet3.0等、AF Cyg7.2等、P Cyg4.8等、V568 Cyg6.4等、W Cyg6.3等、X Cyg6.1等、Y Cyg7.3等、β Lyr3.3等、R Sct6.6等。久しぶりのミラだが、まだまだ3.0等でピークを維持している。W Cygは暗くなっている。β Lyrは明るい。これまた久しぶりに見たR Sctはずいぶん暗くなっていた。
101028.jpg月が煌煌と照っているのでハートレイ彗星は写らないだろうが、明日からまたしばらく雨続きになるので、ダメ元で撮影。月の傍らで雲がかかりながらも、なんとか写った。
別窓 | 観測日記 | コメント:4 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター