2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
脱脂粉乳同期に再会できそう
2010-07-15 Thu 00:00
1007142.jpgこの前、小学校時代の給食当時のアニメのことを書きたくなったのは何かのお告げだったのだろうか。と言うのは、あの後少しして同窓会の知らせが舞い込んで来たのだ。私が小4になった年、私の母校からもうひとつの小学校が分離したのだが、少子化の流れで14年前に2校は再度統合した。この統合閉校の中で、母校の名称が消えることになったのをきっかけに、その後2年毎に同窓会を開催して来たそうなのだが、私はこれまでに何度か引っ越しを繰り返したため、どうやら消息不明者になっていたらしい。そういうわけで私が参加するのは卒業以来41年ぶりになる。はてさて、どんな顔に会えるのだろうか、楽しみでありながら、ちょっと怖い。小学校の卒業アルバムで予習をしておきたいのだが手元に見当たらない。実家に置いたままだろうか。
[写真は閉校の記念に作られた校歌のオルゴール箱]

100714.jpg太平洋高気圧の勢力下に入りつつある関東では夕方はこんな空が見えている。そして、夜になっても、雲を通して朧なベガが見えている。

一方、梅雨前線下の九州北部から中国地方にかけては大変な被害が出ている。私の職場から北九州へ向かった輸送車も途中で立ち往生していると聞く。無事着いてくれるようにと祈るばかり。
別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター