2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
iPad 最初の実験 バッテリーの保ち
2010-06-20 Sun 00:00
100619.jpg先日の大阪行き、前日に届いていたiPadをさっそく携帯してバッテリーの保ちを確かめてみた。

土浦から大阪難波まで、高速夜行バス「よかっぺ号」に乗っている間、8時間のほとんどの時間をバックライトを消してイヤホーンからiPodで音楽を流し続けてみた。バッテリーは8時間で5%減。バックライト、スピーカ、Wi-Fi無線通信を使わなければほとんどバッテリーは減らないようだ。

出発から帰宅までの間、ゲーム、iPodで音楽再生、フォトフレームなどに使う以外はスリープにするだけで、一度も電源オフにはしなかった。この間およそ56時間だったが、帰宅時にまだ41%残っていた。Wi-Fi環境にいたのがわずか5分程度だったというのがバッテリーの保ちを良くしていた理由と思われる。

もっとも、Wi-Fiないし3G通信が使えないのでは手足をもがれたiPadだが、この様な特殊な環境であればバッテリーは相当な時間保つことが分かった。ネット環境を必要としないときには積極的にWi-Fiスイッチをオフにすればバッテリーの消費を最小限に抑えられるようだ。
別窓 | Macで天文 | コメント:8 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター