2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
熟成された39年物のおもこ
2010-03-10 Wed 00:10
『真鍋星見小屋通信』のまぁしぃさんの記事。39年も暖められた思い込み。一旦思い込んでその後修正される機会無く長年熟成され続けた思い込みっていい味を出すもんです。私なんか「緑」でも「縁」でもたとえ耳にしても素通りでしょうけどね。

 →■39年持ち越した間違い(月報 2010年2月(完報))

100309.jpg[註]おもこ 「おもこ」コーナーは高校卒業間際の愛読雑誌『ビックリハウス』の読者投稿コーナーの一つで、誰にもありそうな身近な笑いの宝庫だった。この雑誌、自分で買った記憶は無いが、毎月誰かが買った一冊が自然と友達の間を一巡りして回って来た。内容が行き過ぎて顰蹙を買い謝罪なんてこともままあったが、あんな斬新なユーモアとセンスにあふれた雑誌、もう作れないのだろうな。
別窓 | 雑感 | コメント:4 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター