2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
火星写真の色ずれ補正
2010-01-14 Thu 00:07
 明けの雪朝陽たちまち斑にす

冬型が強まって明け方に雪が降ったらしい。雲が切れて陽が射して来ると雪はすぐに解け始め、至る所斑な模様になってしまった。昼になって風が強くなり快晴にもかかわらず寒い一日だった。

今日のレジスタックス:火星写真の色ずれ補正。
先日撮った火星写真をHGさんの指示通りに作業したら、あ~ら不思議、赤と緑の縁取りが消えた。

100110.png → 1001102.jpg

次回は、こうして補正された複数枚の写真を重ねる方法について。

mars1001131.jpg今夜の観測:火星はアキダリアの海が正面に濃く見えている。形は分からないがサバ人の海辺りにほの暗い影が感じられる。22:40、今年初のカノープス。変光星は、ε Aur3.6等、ο Cet5.1等、P Cyg4.9等、χ Cyg6.1等、R Lep7.1等、RX Lep5.8等、T Mon6.4等、U Mon5.7等、W Ori6.4等、α Ori0.5等。
別窓 | Macで天文 | コメント:6 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター