2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
火星の写真も撮ってみた
2010-01-11 Mon 00:11
mars1001101.png今夜の観測:火星の出も少しずつ早くなり、21時30分を過ぎれば隣家の上へ現れるようになってきた。昨夜よりも30分以上早く見たのでアキダリアの海がほぼ正面に見えていた。シーイングはあまり良くなく、像が伸び縮みしていた。100110.png久しぶりに写真を撮ってみたら[→]、北極冠、アキダリアの海、オーロラ湾が写っていた。上出来。

 小接近視野へ火星を招き入れ

小接近でも今回は特に待ちわびていた。冬場に起こる小接近が季語の代わり。

変光星は、ε Aur3.6等、ο Cet4.4等、P Cyg4.9等、χ Cyg5.8等、R Lep7.4等、RX Lep6.1等、T Mon6.5等、U Mon5.7等、W Ori6.0等、α Ori0.5等。
まぁしいさんの真鍋星見小屋通信の表紙にかっちょいいTS-50の写真が載っていました。
別窓 | 観測日記 | コメント:15 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター