2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
オリオン座流星群 観望記
2009-10-21 Wed 09:38
夜半前の観望では、どんよりとした薄雲あり、また居眠りもありでひとつも見ることができなかった。一旦眠って体勢を整え直してということで、3時に起きて観望開始。

0910211.jpg03時15分 観望開始
03時25分 (1)ふたご座→こいぬ座
      この頃から冬の大三角付近以外雲に覆われる
03時49分 (2)しし座付近で光ったよう
03時56分 (x)ぎょしゃ座→オリオン座(オリオン群ではない)
      この頃から雲がみるみる消えて快晴になる
04時16分 (3)ヒアデス→エリダヌス座
0910212.jpg04時33分 (4)ふたご座足下→頭部[1枚目の写真]
04時42分 (5)ふたご座→こいぬ座[2枚目の写真]
04時45分 この頃から雲が沸き出して来た
04時48分 (6)ふたご座→おおぐま座
04時50分 D40バッテリー切れ、雲が全体を覆って来た、薄明も進んで来た、で、お開き。

03時25分の流星は、鹿角平でも見られたようだ。当方では写せなかったため、軌道計算のデータにならないのは残念。
空が暗ければもっと見えるのだろうが、それでも7つ見えたのだから期待以上の成果に満足満足。
別窓 | 観測日記 | コメント:3 | トラックバック:1
オリオン座流星群の極大予定の夜ですが
2009-10-21 Wed 07:38
今夜はオリオン座流星群の極大が予想される夜なのだが、もう昼間っから曇っていて、夕方も皆曇状態。現実の空への期待は盛り下がる一方だが、昨夜の拙ブログのアクセス数だけがやたらに盛り上がって新記録「715」と普段の2倍以上を記録していた。何が理由か分からないのだが、思い当たるキーワードはやはり「オリオン座流星群」くらいだ。検索ロボットがネット上を駆けずり回っているのだろうか?

0910202.jpg今夜の観測:期待することも無く21時過ぎに空を見ると、なんと星が出ている。昨日同様、デジカメ星空診断の撮影と変光星観測を並行して行う。AF Cyg7.1等、P Cyg4.7等、V568 Cyg6.3等、W Cyg5.7等、X Cyg6.3等、Y Cyg7.1等、βLyr4.0等、ηAql3.7等、οCet(ミラ)5.4等、εAur3.3等。それにしてもここしばらく快晴だけども曇よりした同じような空の状態が続いている。肉眼で3等星が辛うじて見えるといったところ。
[写真はデジカメ星空診断用の120秒露出画像]
変光星が終わってから椅子に座ってオリオン座流星群をぼんやり観望。21時56分頃、ぎょしゃ座方向からわし座方向へ向かってオレンジ色の光が淡い尾を引きながら飛んで行った。飛行機ではないと思うが、ありゃ、なんだべ。21時30分から22時30分のこの1時間の間には、オリオン群も散在もぜんぜん見られず。というのも、途中、ugemさんみたいにうとうと眠ってしまったもので。
0910203.jpg実は今夜はもう一つのイベントが予測がされていた。Appleが新製品を発表するらしい。現在23時30分。AppleStoreにこの表示が出ている。予測的中!マルチタッチトラックパッド付きのワイアレスキーボードが出るかな?それは欲しいぞ。
オリオン座流星群とApple新製品の話題は別便にて。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター