2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
木星衝突痕 小口径の挑戦
2009-08-16 Sun 00:28
木星衝突痕昨夜の木星:すごいな、昨夜は一晩中(多分)晴れた。26時に起きて26時28分に正面に来る木星の衝突痕をTS-65Pで観望。この時刻には木星は既に西へかなり傾いて入るが、これまででは最高のコンディションだった。100%とは言えないが8月7日の晩の50%よりもやや上昇して70%の自信で濃淡の違いを感じた(逸らし目にした一瞬)。右はその時の記念写真だが、写っているのやら、いないのやら。これでは他人を納得させられないな。まぁ、それにしても酷い色収差。光軸修正やり直しだわ。

今夜の観測:天気が良いと思って油断していたら、ほとんど全天雲に覆われていた。雲の流れが速いので、雲間に現れた星もすぐに次の雲に隠されてしまう。雲間を探してあっち行ったりこっち行ったりの大忙しの星見だった。AF Cyg7.2等、P Cyg4.7等、V568 Cyg6.4等、W Cyg6.8等、X Cyg6.1等、Y Cyg6.8等、X Her6.4等、βLyr4.2等、R Sct5.1等、ηAql4.0等。
11日と14日に写したいて座第3新星の写真から光度を推定すると、11日21時13分12秒に9.4等、14日21時14分01秒に9.8等ってところか。
別窓 | 観測日記 | コメント:10 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター