2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
オオヒシクイ 北帰か?
2009-02-16 Mon 00:49
0902153.jpg 春の訪れを予感させることがもうひとつ。この冬の間11月1月に2回見に行った江戸崎の稲波干拓地で越冬しているオオヒシクイ、北帰が近づいているのかここ数日の動きがあわだたしくなっているようだ。稲波干拓のオオヒシクイ江戸崎雁の郷友の会のページから拾ってみると、
2月12日 午後2群に分かれて全56羽飛び去る
  13日 26羽戻って来る
  14日 昼前に26羽飛び去る
今日は行っても見られないかもしれないが一応サイクリングがてら稲波へ行く。
  15日 最初に飛去した30羽の内の2羽が合流して戻ったらしく28羽
昨日の陽気にうかうかと飛び立ったもののまだ早すぎると思って戻ってきたのだろうか。まだあまり遠くへは行かず霞ヶ浦辺りで北帰の時期を窺っているのだろうか。
 今日は鈴木壽壽子さんについての原稿をWORDで書いていたのだが、ある特定行のみ行間隔を変更するのはどうしたら良いのか分からず立ち往生。どなたかアドバイスください。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:2 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター