2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
発売日から4日後に『天ガ』を受け取り田舎を味わう
2008-12-10 Wed 00:06
12月に入れば本格的に冬の観測シーズンが到来かとの期待も虚しく、本日9日までのところ観測できた空はたったの4日。昨年は1日から9日まで9日間連続晴天だったから、その違いは歴然。

081209.jpg『天ガ』2009年1月号がようやく届いた。ネットで購読すれば発売日当日に受け取れるが、(田舎を味わいたくて?)近所の書店に頼んでみたところ、発行日が週2回の配送日に重なると次の配送日まで届かないものだから、5日発売でも9日に受け取りみたいなタイムラグになる。ま、急ぐ記事も無い事だし、これでもいいです。届く前にkawashimaさんがダイジェスト解説してくれてる事もあるし、、、。

 ところで、p136「変光星ガイド・1月」の図1χCygの光度曲線と図2ミラ(οCet)の光度曲線は逆ですね、と書こうと思ったらすでにugemさんが書いていた。
別窓 | 雑感 | コメント:4 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター