2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
晏次郎さんの最近の星見
2008-09-16 Tue 17:57
080916.jpg 『晏次郎のぐうたら日記』がまたまた更新されていた。更新間隔が早まり私としてはとてもうれしい。最近の晏次郎さん、農作業やアンディのことなど少し落ち着いたようで、精力的に星見ができるようになったみたい。よかった。昨年は楽しみにしていながら急なアクシデントで参加できなかった小樽星の会のキャンプ観測会へも今年は参加できたそうで、これもよかった。
 たくさんの鏡筒を満遍なく使ってきた晏次郎さんだが少し前から方針に変化が生じている。それについては私の8月25日の記事で紹介した。現在は3つの鏡筒が選ばれている。さて、晏次郎さんが選んだ鏡筒とは?それらについては今回の「楽ちんになった(^^)」という記事にあります。それにしてもEM-200って軽いんですか?よほどJP架台は重いのですね。
 すでに冬期並の防寒での観望とのこと、北海道の短い夏は終わったようですね。
[今回も晏次郎さんの主力機TOA-130+自作三脚の写真をお借りしました]

0809162.jpg今夜の星見:仕事帰りに霞ヶ浦へ寄った。東・南・西に3大スターが揃い踏み。手持ち撮影にも耐えた。
別窓 | 星のサイト | コメント:5 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター