2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
望遠鏡カタログを眺める
2008-08-24 Sun 00:30
080822.jpg 昨年、天文復帰したときに買った『2007年版望遠鏡・双眼鏡カタログ』(地人書館)は来る日も来る日も眺め続け30年間の時間経過と機材技術の進化を辿る参考になった。そして自分にぴったり来る機種が現行機種の中には無いことが分かりこれも収穫だった。

 今年は春からこちら天候不順で星空が遠のき、その反動のヤケクソで何か買い物しようかと『星ナビ別冊 望遠鏡カタログ2008-2009』を買ってみた。ところがヤケクソ買いしようにも食指を刺激されるものが何も無い。これはこれでまた寂しい限り。
別窓 | 星の本 | コメント:6 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター