2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
TOAST架台部分の改善
2008-03-24 Mon 00:57
080320.jpg 「TOAST始動の夜」の最後のところに書いたように、架台部分の安定性と極軸合わせのためには傾斜ウェッジも必要と思い追加注文。おぉ、発売の翌日18日にはこの傾斜ウェッジ以外すべて売り切れになっているではないか(21日に予約受付は4月上旬からと発表された)。

 TOASTホームページのEnjoy!TOAST撮影編その2に書かれている「開発中の三脚アダプター」というのはこのウェッジのことかも。

 ウェッジが届いてさっそく新しい連結を試した。「TOAST始動の夜」に書いた最初の連結では機材の自重で回転する可能性のある部分が少なくとも4カ所あった(写真左)が新しい連結では2カ所(写真右)。安定性はかなり改善したと思う。

080323.jpg今夜の観望:夜、帰宅すると月が雲の海に漂うように上がって来ていた。星は見えない。
別窓 | 機材 | コメント:2 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター