2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
プラネタリウム どうして星空解説をやらないの?
2007-12-26 Wed 01:06
夏につくばエキスポセンターの年間パスポートを買ってしまったので先週の休日にまたプラネタリウムへ行って来た。

 一般番組は東洋の星座についてのアニメ。内容は悪くないが、天文や星座に関する基本的な知識がないと難しいかも。クリスマス番組はまったくのちびっ子向け。特別番組はKAGAYAの『銀河鉄道の夜』。とても良いアニメだと思う。また見に行きたい。
 でもちょっと待ってよ、星空解説は無いの?アニメ番組が多すぎない。プラネタリウムへ行って星空解説が聞けないなんて映画館へ行って映画を見られないようなもの。星空解説はプラネタリウムの命ではないの。せっかくプラネタリウムへ行っても、今夜の空とはあまり関係のないアニメを見せられるだけでは物足りない。解説員による生の解説が無理なら自動再生でいいからもう少し回数を増やしてよ。そして土日だけでなく平日にも星空解説をやって欲しい。


071225.jpg0712252.jpg今夜の観望:昨晩に続き薄雲と十六夜の月によって真っ白な空。でも、ホームズ彗星は写ったし、5cm双眼鏡でミラも見えた。4.8等。[またゴミのブラックホールが増えてきた]
別窓 | 遠征・観望会・プラネ | コメント:4 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター