2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
ふたご座流星群は見えたのか?
2007-12-15 Sat 03:28
071214.jpg0712142.jpg 今夜はふたご座流星群の極大日。夜中の3時がピークということで、まずは夕食後にホームズ彗星、タットル彗星、そして変光星ミラだけ済ましておく。ミラはますます明るい7.0等。1時間ほどの作業中、かなり明るい流星が5つほど視界を横切った。ピークへ向かって期待は高まる。今夜の天気予報はすべて晴れマーク。よって期待を胸に一眠り。

0712143.jpg 1時に起床。ひぇ~!皆曇。起きていれば良かったと後悔しても後の祭り。幸い1時半ころから徐々に星が見えてきた。ともかく雲の隙間へカメラを向けて5分くらいずつ固定撮影[左写真はふたご座と火星付近]。空を見上げているとカメラとは違う方向ではけっこう飛んでいる。だが、2時半ころには雲の隙間も無くなり再び皆曇。撤収。しつこく3時半ころにも見上げてみたがやはり皆曇。で、ふて寝。
 写真14枚の中に流星はひとつも写らなかったが、眼視では6~7個の明るい流星を見た。いつもなら「まぁ、良しとしよう」と言うところだが、今夜はがっかり感だけが残った。朝起きるとけっこう晴れていた、、、。
別窓 | 観測日記 | コメント:6 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター