2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
ミラの光度曲線 ふたご座流星群
2007-12-14 Fri 00:02
071212.gif ミラキャンペーンデータでの光度曲線最新版[赤点は私のデータ]。12月11日はとんでもなく明るく見えてしまったが、きっと間違いだろう。

 12月15日、明日未明のふたご座流星群は1月のしぶんぎ座、8月のペルセウス座とともに3大流星群のひとつになっているくらい出現流星数が多いらしい。そのうえ、出現数が増加傾向にあるなんてなおすばらしい。今年は条件が良いので、どのくらい出現するだろうか。

071213.jpg0712132.jpg今夜の観望:昼間の雨のせいで下界は霞でモヤモヤ。それでも天頂付近はわりにきれいに見えている。カメラのファインダーを覗きながらホームズ彗星の位置決めをしていると、もう一方の目の視界をいきなり明るく長い流星が横切った。1時間半ほどの観望中そのほとんどは写真撮影と変光星観測なのだが、合間合間に見上げる空にふたご座群と思われる5個以上の流星を見た。この分ならば明日のピーク前後は十分楽しめそうだ。ミラは7.2等。やはりかなり明るくなっているようだ。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:4 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター