2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
今年のオリオン座流星群はどうなるの?
2007-10-19 Fri 00:20
071016.jpg 昨年HR=120という予想外の突発を見せたオリオン座流星群、昨年ほどではないにしろ今年も平年(HR=10~20)よりは多く出ると予測される。紀元前1198年にハレー彗星が放出したダストトレイルとの遭遇とのこと。詳しくは「活発な出現が期待されるオリオン座流星群」をご覧下さい(星が好きな人のための新着情報 > 【転載】国立天文台 アストロ・トピックス No.340)。
[左上の図はAstroArts>星空ガイド>2006年の天文現象ガイド>2006年10月21日より]

 昨年はまだ天文復帰前だったのでこの突発は知らなかった。数が少ないとは言え3200年前にハレー彗星が残して行った塵の光芒を今年は見てみたい。当日午後は大洗で史跡踏査をして夕刻は飲み会。その後観望会へ移行予定。

今夜の観測:もう天気は下り坂。全天を薄雲が覆っているが取り合えず4目測。χCygも少しずつ減光している。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:4 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター