2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
久しぶりの透明度は15分間
2007-09-06 Thu 00:36
070905.jpg つい先ほどまで曇っていたのに星が見えるので庭へ出てみた。でもいつ何時雨が降ってくるか分からない信用の於けない天気なので手持ち双眼鏡だけにする。それでも久々に透明度の高い空、はくちょう座付近に星がたくさん見える。

 まずは変光星から。これだけ星が見えると目測が捗るなぁ。わずか15分で7つも見られた。はくちょう座χは昨年驚異的な増光をして3等まで明るくなったそうだが、今回は9月17日の極大予定日までどのくらい明るくなるものだろうか。今夜は6.3等に見えた。

 変光星を終わらせてちょっとだけはくちょう座付近を双眼鏡で流す。と思っていたらあっと言う間に雲が出てきて予想通りあっと言う間に雨が降ってきた。木星付近の写真を撮った30秒後には全天雲が覆いその10秒後にはスコールのような雨になった。
別窓 | 観測日記 | コメント:2 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター