2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
現代天文学事典
2007-03-17 Sat 08:16
0702023.jpg 子ども時代に持っていた機材や資料・書籍はほとんど処分した中で捨てられなかったいくつかのものがある。これとかそれとかあれのように残した物のほとんどはもちろん思い入れ深いものが多いのだが、この事典はどちらかというとあまり利用した記憶が無い。中学生の頃当時としては高価(昭和45年、4800円)な本を親にねだって誕生日に買ってもらった手前捨てにくかったのだと思う。
別窓 | 星の本 | コメント:0 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター